カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

大脱走④ーMNP予約番号取得

およそ1ヶ月を費やしての大手キャリア大脱走計画も終盤を迎えています。

決めなきゃいけない大まかな項目は、

OS

端末機種

格安SIM会社

これらがすべて目星がついたころには、

もう、

かえたくてしゃあない!

端末代金支払いは今月の締め日で完了。

契約更新月は先ながら、シュミレーションの結果は、

それを払っても今変えた方が得。

ここまで決まったらMNP予約番号をとっておきましょう、いつでも変えにいけるようにね!

*******

さて、

自分がいま使っている大手キャリアMNP予約番号取得方法を調べます。

すると、

電話か直接窓口に行く、の二通り・・・え・・・ネットでとるとかできないの?

なぜ?

まあええわ、

で、軽ーい気持ちで電話をすると・・・すぐにはつながらないものですね。

土曜日の昼間ってのがだめだったのかも。

じゃあ、

窓口で申し込むか~、

トータルでどっちのほうが面倒なのよ?

とネットで検索をかけていくと、

MNP引き止めポイント」

なるものの存在を知る。

「こんだけポイントあげるから乗り換えるの、やめへん?」

っていう提案。

これが色んな価格提示があるらしい。

ネット上の情報では最高は50,000円だったよ。

へ~。

でも、私の場合は海外に行った時に現地のプリペイドSIMを快適に使うのが乗り換えの大きな理由やからね。

かといって、今更ドコモに戻る気もない。

同じ目的が達成できてより安い手段があれば、

当然、安い方を選びますわな。

ここで、

電話で予約番号を取得する楽しみができた。

私はいくらの引き止めポイントをつけてもらえるのだろう

それを楽しみに、

帰宅後にもう一度チャレンジ。

待つこと5分・・・意外と早かった。

生の人間のオペレーターのご登場!

MNPでどこの会社と契約するつもりか聞かれた。

決まっていないけど(まあ、2社には絞れてる)、大手キャリアさんではないです=格安SIM乗り換え。

理由も訊かれた。

それについては、

今後、生活環境が変わる。それをふまえてシュミレーションしたら変わった方がいいと判断した、

と真面目に答える。

そこで、

お待ちかね!!

引き止めポイントの提示!!!

10,000円分のポイントをおつけしますよ、と。

ふーん、、、

正直にお話ししすぎたかな。

なんて言ったら「50,000円分!」て言ってもらえたかしら?

ネット上の情報では、

オペレーターさんにむちゃくちゃしつこくひきとめられるって話があったから警戒していましたが、

話がはやくすすんだのでよかったです。

オペレーターさんに、

「お世話になりました」

とご挨拶して、無事予約番号を取得。

さー、これでいつでも乗り換えれるぞー!