カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

アトピーの話

勢い、大事

バーバラ・ブレナンの新作が届きました。 7年間、ずうっと「出る出る詐欺」状態でしたが、ついに、です。 日本語版が出る予定は今の所ないので英語をちまちまと読み進めます。 イントロダクションで、 第4レベル=人間の感情の残渣があるレベルを扱う、っ…

復調へ

先月の頭から本格的に始まった第4レベル(主に人間や人間に近いところにいる存在の感情とその残渣・・・我ながら怪しい)案件の皮膚の悪化。 主な患部と状態は10年くらい前の悪化と似ています。 違う点はあまりかゆみがないこと。 10年前は緊張が緩むと痒く…

それも一つの視点

現象を解釈するには色々な方法があると思います。 西洋医学的 東洋医学的 ホメオパシー的 霊的 現象、とは自分の皮膚症状。 私は一応、「アトピー」と言われている。 ただ、 アトピー自体の定義がはっきりしていないように私は思う。 好転悪化要因 部位 状態…

悪化坂転落中

1年ぶりくらいにアトピー悪化中です。 今回は結構深刻。 顔の両サイドに来ているからね・・・。 調子の良い時と同じ生活をしていても症状が出る時は出る。 良い情報は、 今までの悪化では何も起きてこなかった昔の患部が悪くなっていること。 膝の裏側は最…

保湿

久しぶりにアトピーの話なのは、 ただいま絶賛悪化中だから。 私は勝手なニンゲンらしく、 アトピーの症状を持って40年近くになり、 そのうちで皮膚が普通の人と同じような状態の時期が4年くらいしかなかったわりに、 そこそこ改善していると悪い時のことを…

久しぶりにアトピー関連のお話です。 病気全般に言えることですが、 同じ病名がついていても、 よくよくみてみると、 付随症状 症状の出る部位 好転悪化の時間帯 好転悪化の要因 それをどう感じるか などの質問をしていくとまるで全く違った病気のようにも感…

開示

今の仕事は接客が半分くらい・・・販売ですが職人仕事の部分もおおいにあるので不思議な仕事だと思います。 人目につくところに炎症がでやすいのでアトピー持ちのの自分はお客さんが色々心配してくださいます。 化粧品 食事療法各種 民間伝承療法 新興宗教 …

好転反応=便利な単語

アトピーネタは久しぶりです。 最類似レメディーによって一時は古傷くらいの状態になった皮膚が、 ここにきてやや悪いです。 「悪い」 「良い」 を繰り返して分かったことがあります、タダでは起きません! 「好転反応」 「めんげん」 「毒だし」 これらは言…

治っていない②

「治っていない」 と感じつつも見た目には症状がそこそこ消えていましたのでそのまま普通に過ごしました。 これが大学受験~学部生時代のこと。 「治っていない」部分の暴走によって、 皮膚以外の部位に問題が生じました。 部位、というか全体的な不調に陥り…

絵描きのおじいちゃん先生

(2/7の続き) 大人が「大人」と言った年齢になっても勿論、皮膚の症状はなくならず、 一方で、 ステロイド剤ってどうなん? 世間でそういう風潮が強くなってきていました。 地元の病院に月1回、皮膚科を得意とする医師が診察にくるというので、 学校の授…

アトピー①~複雑怪奇な症状

先日のインフルエンザから復活してふと気づいたことがあります。 皮膚の具合が悪化していない。 いや、むしろ皮膚がつるつるすべすべになっている。 以前ならあれくらいの強烈な風邪をひくと、 炎症を起こしやすい部分(私の場合は顔と首、肘の内側)がずる…