読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

新企画爆誕か?

過去の経験から、コラボってご提案には身構えます。

 

そりゃあ、さ、

筝をドレミ調絃にするのは簡単よ。

三絃も洋楽をおっかけるのには筝よりもやりやすいし。

 

f:id:tsubakidoh:20170307194221j:image

それならピアノで弾けばいいじゃん、って思う。

 

「おこと」や「しゃみせん」の音を聞いてもらうために、

とか言われても響かなかった。

 

何より、

弾いているときの自分と楽器の乖離が甚だしくて悲しかった。

 

かと言って、

 

「こっちにあわせなさいよ!」

 

と、こっちのセオリーを異分野にごり押しするつもりはさらさらないので、

コラボには消極的でした。

 

友人の結婚式で民謡三味線とコラボしたときは楽しかった。

対等にやりあったからね〜。

本番も完璧に近い合奏だった。

 

さて、

先日いただいたコラボのお話は舞踊とのコラボ。

おそるおそる、その舞踊と相性が良さそうな曲をさぐるっていると、

逆にこっちをとても尊重してくれる様子。

 

そうなると、

こっちも色々アイデアが浮かぶな〜。

 

こういうのが創造のプロセスってやつかな。