カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

平成28年伊勢お礼参り・1

恒例の大晦日お礼参り。

今年はここから。
f:id:tsubakidoh:20161231220153j:image

今年で4回目・・・だと思う。

 

去年の二見興玉神社出発&御垣内参拝はイレギュラーで、

その他は猿田彦神社出発。

外宮、内宮をお参りして外宮内宮域外の別宮をいくつかまわって、

おかげ横町、おはらい町で立ち呑みはしご、

ってのがお決まりコース。

 

今年はどうしますか〜?

と仲間に問い合わせると、外宮・内宮・立ち呑みは絶対に外せない、と。

呑める友達っていいわあ。

 

いつもは伊勢市駅で集合していましたが今回は五十鈴川駅での待ち合わせにしてみました。

五十鈴川駅猿田彦さんの最寄り駅。

内宮の最寄り駅でもあります。

ただ、伊勢市駅や宇治山田駅にくらべると寂しい。

バス停があるのは分かっていたので今回は試しに五十鈴川出発にしてみました。

8時台はまだバスの本数が少なかったのでタクシーにお願いして猿田彦神社へ。

f:id:tsubakidoh:20161231220213j:image

 お正月の準備中みたい。

 

さて、外宮さんへ。

猿田彦神社前」でバスを待つとバス停によって本数が少ないので、

ちょっと内宮さんまで近づいて、「神宮会館前」で外宮行きのバスを待ちます。

 

ほどなくバスが来て、外宮さんへ。

f:id:tsubakidoh:20161231220233j:image

いままでの大晦日よりも人が多いね、と話しながらお参り。 

毎年お天気に恵まれていますが今年はいつも以上に暖かくて穏やかな日になりました。

 

今年は初めて外宮さんの方の月夜見宮をお参りします。
f:id:tsubakidoh:20161231220306j:image

 事前の打ち合わせでお参りしたいところアンケートをとったところ、

別宮の月夜見宮月讀宮があがってきたからです。

内宮さん別宮月讀宮は最近有名になって人が多いですが、

こちらはゆっくりお参りできる感じです。

神職さんも我々の質問に丁寧に答えてくださいました。

友人の1人はここを気に入ってお守りさんを購入。

 

内宮に向かうバス路線上に倭姫宮(バス停・「神宮徴古館前」)と月讀宮(バス停・「中村町」)があるのでおのおので下車してお参り。

f:id:tsubakidoh:20161231220321j:image

 倭姫宮

事前アンケートで元伊勢の話題があがったのでここをルートに入れてみました。

皆が伊雑宮は行ったことがあって、

瀧原宮は遠いので断念。

最近、私の周囲で倭姫の話題がちょいちょい出てくることもありまして御挨拶。

 

このころにはバスの本数も増えて、

すぐに次のバスが来ました。

で、月讀宮
f:id:tsubakidoh:20161231220339j:image

 うん、

けっこう人が多い・・・でも思い返せばこの後の内宮さんに比べたらまだ静かなものでしたけど。

 

お昼くらいに内宮さんに到着。

私的お参り時間はすぎているので、ちゃっと御挨拶だけのつもりで。

あと、好きな別宮・風日折宮はだいたい人がいないのでそれを期待しつつ・・・
f:id:tsubakidoh:20161231220353j:image

まずは御正宮にむかいますが・・・もう、あかん・・・ヒトが多すぎ。

 

樹に抱きついて記念撮影とか、ほんと、あかんですよ、あぶないから・・・ 

 

そんなことを思いつつ歩いているとどんどんグロッキーになる。

 

身体が重い・・・目が見えなくなる・・・思考が止まる・・・分かって来ているつもりでもしんどい。

 

さーっと一方的にお礼だけ申し上げて荒祭宮をお参りして、

好きな風日折宮。

f:id:tsubakidoh:20161231220406j:image

 ・・・ふーっ。

 

一息つきました。

 

いつもより遅めの時間だったので神馬もお目見え。


f:id:tsubakidoh:20161231220420j:image

 このあと、はお待ちかねの立ち呑みふらふら道中です。