カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

搬入

昨日、突然にチャリティー展への出品のお話をいただきました。

 

その数時間前には、そのチャリティー展に出品される方の作品の額装作業をしていたのにね。

 

不思議な話です。

f:id:tsubakidoh:20161125171415j:image

 

「13時からギャラリーにおるで、持ってきて〜」

と言われたのでのこのこ出かけますと、飾り付け中でした。

 

41名の参加者による約80点の作品を飾ります。

f:id:tsubakidoh:20161125171427j:image

 


f:id:tsubakidoh:20161125171438j:image

ほとんどが芸大出身のプロ&セミプロばっかしですよ。

 

値段をつけなきゃいけないけど、自分では思い切ってつけられません。

 

一応、相場はあるんですよ・・・芸大を出ていないヒトでこれくらいの受賞歴と入選歴だと、このサイズならこれくらい、っていうのがね。

 

そういうのに詳しいギャラリーのオーナーに値段付けは丸投げしました。

 

職業柄、

「売りたい」モードのヒト

 

「作品は手放したくない」モードのヒト

 

両者のまだらモードのヒト

 

に接します。

 

私は作品の形として物質化した時点で満足するので、

それを欲しいと思ってくださるなら(業界の)常識の範囲での対価をお願いしてお譲りします。

 

額と額装には凝っていますよ!