読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

シーズン突入

そろそろ秋のブライダルシーズンが始まります。

結婚式に加えて、秋は神社の大祭もあります。

 

今日は産土神さまの小祭。

大祭は来月。

 

日中はいつもの神社の結婚式。

珍しく、2式。

 

シーズン到来感があります。

 

来週も2式だったな。

 

 

大概、結婚式では篳篥を吹いていますが本来の持ち管は笙なのでどうしても笙が気になります。

 

本来、リズムを作り、音高を指示するのが笙なのですが・・・

 

手移りの細かいところはまあ、おいておいたとして、

息替えのぶわぶわした感じはもう直らないから仕方ない、としても、

 

指が余分な穴に触れているらしく気持ち悪い和音が聞こえてくるのには耐えられない。

 

空鳴りかと思って確認したら洗い替えをしたばかりだという。

そしてその吹き手は他の穴を触る自覚があるらしい。

 

でも改善する気はない。

 

「鼻で押さえていたこともありますよ、はっはっは~」

 

・・・じゃあ、ねえだろ!!

 

ちなみに、

対価が発生する演奏ですよ。

 

愚痴の回でした。