カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

Joyとは

友人のPathwork宿題を翻訳しているときに、

同じことが自分にも当てはまっていて胸を撃ち抜かれる。

 

自覚はなかったけれどもどうやら私は我慢しすぎているらしい。

 

そして、我慢しながら本音ではいやいややっていることが、

周りから見れば喜んでやっているように見えていたと発覚。

 

我慢プロ。

 

類似性の高いレメディーがみつかる頃にはこの我慢がきかなくなってきた。

 

周囲の者たちには不都合な展開だろうが、

私のバイタルフォースが「そりゃ、あかんで」とはじめた軌道修正はもう止まらない。

 

しかしながら我慢歴が長過ぎて本当に自分の求めるものが分からなくなっていて困る。

 

麻痺。

 

小さなことでもいいから自分にJoyを与えることを許す。

 

もう大人だからそれはある程度自由にできるはず。

 

まだはじめたばかりでやり方が分からないから

思いついた物質的なところからはじめましょ。

 

稽古のあとに四条大橋たもとのマクドへ。

ここね、いいポイントなんだって、ポケGoの。

水系のこまごまとしたのを捕まえて、

道具を集めてみた。

 

学生時代以来の手拭愛用者のわりに手持ちの手拭が少ないことに気付き、

今後は積極的に手拭を増やすことを自分に許可。

四条の有名な手拭屋をのぞいたけれども、高すぎ・・・前の路線の方が好きだったな。

私の手拭適正価格は1,000円前後なのにそこのは安価なものでも2,000円近くする。

手拭は丈夫なので10年以上使えるけれどもその価格はちょっと違うんだな~。

 

あきらめかけていたけれどもダリを観てきた。

14時以降の入場だったけれども人が多くて大きい作品だけざーっと観て、

余裕があれば小品も、と思ったけど人酔いして終了。

図録で楽しむ。

絵画史のお勉強的に観てしまった。