カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

世界ホメオパシー周知週間

4月10日は、

ホメオパシーを確立したサミュエル・ハーネマンの誕生日です。

で、

4月10日~16日は世界ホメオパシー周知週間。

どんな小さなことでもホメオパシーを人に伝える行動をとっていきましょう、というキャンペーンを行います。

こういうホームページが作られました↓

http://whawj.jimdo.com

この期間が終わって翌日に健康フェスタに出展することになっています。

で、

看板を作ってみます。

作ったデータ(試作)のプレビュー↓。

世界ホメオパシー周知週間は、

流派(たとえばプラクティカルorクラシカル?など)を越えての運動ということですので、

「Classical」はとっぱらってみる。

最初に出てくる「O」の字の中身をお花にしてみました。

レメディーの刺激によって動き始めたバイタルフォースのイメージ。

いざ、作業。

実際に機械で抜きます。

看板なので強めの色を使います。

実は、お花だけが飛び出ています。

特価の白い額に立体額装で入れます。

重いからガラスは取っ払う。

こう見えていろいろ細かいことがしてありますよ。