カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

春に東の青い曲

先日は外の空気がぬるいと感じる暖かさでしたのに、

昨日、今日は気温が低めです。

寒くても太陽の光は確実に春になってきているのを感じます。

春といえば雙調です。

青い色がする音。

この時期のお日様の光に似た音がします。

手元にある譜本の平調と壱越調は大体制覇しましたので、

あとはその他の調子の吹ける曲を充実させましょうキャンペーン中。

で、

まずは雙調から。

酒胡子、胡飲酒破、武徳楽、賀殿急、鳥急は既習。

これに、陵王、颯踏、入破を加えたい。

陵王と颯踏を練習して今日の合奏練習で合わせてもらいました。

そうそう音が違う場所が多くはないこともあって、

唱歌のときよりも音が取りやすかったです。

龍笛さんとどこが音がちがうか、

止める時の注意事項を確認しながら練習。

次は入破と柳花苑ですねー。