カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

エキス

秋くらいからよく日本酒をいただきます。

手に入りやすくて好きな味は若戎酒造さんの「義左衛門」。

近所のチェーン店に必ず冷えたのが置いてあります。

たまに変わったものを、と思ったら川出酒店さんへ出かけます。

最近はこれ↓

やはり義左衛門。

シルバーのラベルは火入れ一回。

ピンクのラベル↓は生。

生は元気な感じ。

火入れ一回のはおちついています。

どっちもそれぞれに美味しいです。

こちらは京都の佐々木酒造さんの「聚楽第」。

以前に「京の生粋」ってのを買ったら美味しかったので別のを買ってみました。

ん~、「京の生粋」の方が好きでした。

聚楽第」はちょっと「むはっ」とする後味があって、私はそれがちょい苦手。

あ、以上はすべて冷やした状態でいただいたときの感想です。

義左衛門のシルバーは人肌くらいにあたためても美味しいとおしえていただきましたが、

そうする前になくなっちまった。

聚楽第」も燗にしたらまた味の感じ方も変わるかもしれません・・・こちらももうない。