カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

天然石のお店~HOLY COLLECTIONさん

最近は色々な天然石屋さんがあって石好きには嬉しい限りです。

学生時代にはまだまだこういうものを扱うお店が少なかったです。

中学生のころには今はもうない「Nature Company」という世界規模で展開していたお店でアメジストクラスターを眺めたり、

小さなタンブルを買ってみたりしていました。

それでもそこそこ都会にいかなきゃお店はないよな~、と思っていましたが数年前にいつも通るR1沿いに気になるお店が出来ました。

気にはなっていてもなかなか入る機会はなかったのですが、

じょじょに周囲のヒトから噂を聞くようになりました。

「かわいらしい女性店員さんと、ヤンキーファッションのおにいちゃんがいる」

「その強面のお兄ちゃんはサングラスをかけているのだが、その奥の瞳は子鹿のよう」

などなど。

こちら↓です。

http://www.holycollection.jp

ほいじゃあ、いっちょ、いってみますか、と勇気をふりしぼって入店。

まだ当時は店頭にでておられたお兄ちゃんから好きな石を選ぶように促され、

そのときはガーデンクオーツを選んだのだったかな?

あまりに不安定な身体症状に振り回される日常に辟易していたの。

しかし、

「いやいや、ちがうでしょー、それは本当には欲しくないでしょー、これでしょー(さっさと石を選ぶおにいちゃん)」

その時提示されたのはニュージェイドやピンクオパールでした。

えーーー、、、こんな可愛いのいやだ。

と思いましたので、水色の石も入れて、と嘆願しました。

でもそのあと、その水色の石があることに違和感を覚えて別の腕輪に作り直してもらいました。

それ以降、ときどきお店にお邪魔し、ときには石を眺め続け、

またあるときはお兄さんの目の前に着席(強制ぽく「はい、そこに座って~」みたいに)、

愛のあるアドバイスを頂いたような・・・でも内容はほとんど覚えていません。

「うん、わからなくていいの、いまスイッチ押しているからね」

何の?

ピタゴラスイッチ的な?

当時はフィールドを見ちゃうことはBBSHJ以外ではほとんどありませんでした。

でも、

このお店だとフィールドどころか、

なんか、大勢のヒトガタも視界にとびこんできました。

お兄ちゃん曰く、お不動さんだそうな。

人間の時間軸とはちがうものにのっとって動いているのが見えるので、

今ここに見えたわ、と思ったらすぐに別のところに移動したり、

その残像がみえたり。

不思議な時間を過ごしました。

不思議と、そこだけ清々しいどころかスパーンと研ぎすまされた空気のお店です。

なんかねー、

ヒトガタの天然石もいくつか頂いてきまして、

いまでも大事なコたちになっています。

BBSHJ在学中はこのこらの一部を携えてでかけたものです。

オパールオブシディアンのコ、

ジェイドのコ、

エンジェライトのコ、

レインボーフローライトのコ。

BBSHJがwithdrawしてからはその思い出がつらくて、

無理矢理、額縁に入れていました。

最近、

ようやく外にだしましたよ。

やはり、お外にいるのが良いわ。