カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

石祭り2015

10月の三連休といえば、これ!

天然石祭り。

BBSHJのYear1のときに関西組の同級生が教えてくれた素晴らしいイベント。

主催の益富地学会は所属会・京都當道会の2、3軒お隣。

午前中の結婚式での奏楽を終えてから、いざ京都!

行きも帰りも意外なことに渋滞に巻き込まれなかった。

最近はずっとクラスターばかり狙ってきた。

2年前にぞっこんになったガネーシュ・ヒマールを多く扱っているお店が、今年も出展していた。

もうね、透明度がダントツ。

下の写真の下の一個がガネーシュ・ヒマール。

上3つと比べるとその透明さは歴然。

今回は小さいのを2個。

一個は友人におみやげ。

もう一個は自分用。

珍しく、ペンダントトップなども買ってみたり。

イングランドブルートパーズとオパール

今回欲しかったのは、大きめのクラスター。

ガネーシュ・ヒマールの大きめでも良かったけど、

こうやってドゲトゲがたくさんあるのが欲しかった。

色々回って、ブラジルのThomas Gonzana州のMinas Geraisというところで採れたものを扱うお店で買った。

私の場合こういうのは感覚で、

一番、ここのが好きな感じだったのね。

帰ってから早速浄化。

ホワイトセージもアバロンも毎年値上がりしてるわ。

アワビの貝殻でホワイトセージを炊きまくり、

割り箸を渡した缶にクラスターをのせる。

この他に、

水晶のさざれ、

友人の子供へのお土産のアンモナイトの化石、

チョーカーやらチェーンやら、

サンキャッチャー用の材料を仕入れて来た。

会場のみやこめっせのお隣の公園は、「六勝寺」のうちのひとつの跡地?

目の前は来年に出来上がるロームシアター京都(旧京都会館)。

来年の四月はここで弾く。

3回目のミネラルショーとあって、勝手がわかってきた。

今回は緩急をつけた買い物ができたな。