カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

ごつい世界一

信頼度世界一のパスポートを、簡単にもらえちゃう・・・これってとんでもない僥倖かもな。

前回は5年のを申請していたようで、紺色のでした。

手数料はそれほど変わらないので今回は10年のを申請しました。

来年のBB復学が決まる直前に、

韓国釜山で開催されるArt Marketに出展することになり、

できれば本人が行った方がいいよ、と先生が仰るので日程調整ができるかどうかわからないけど、

とりあえずとっておくか、と前倒し申請しました。

結局、韓国行きはなくなりましたけど、

無駄無く動いている感じです。

↑これが「輸出」作品。

前回のパスポート申請は1997年。

香港が中国に返還される瞬間の旅程が組んであって、

そちらは両親が出かける予定だったけれども、

祖母の具合が悪かったので父が留守番をして私がかわりにイギリス入り&中国出国。

査証のスタンプは両方とも「香港」て書いてあったけどね。

そのときはまだICチップが入っていないパスポート。

今度のはICチップが装備されています。

おかげでややごつめ。

世界的には虹彩などを用いての生体情報認証をしているらしいけれども、

日本のは顔画像だけらしいです。

いずれ、このチップに虹彩やら指紋やらが書き込まれるのかな。