カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

鬼に笑われても

今年と来年は大きなイベントがある年・・・の予定です。

今年は、イベントが多かったですーまだ9月もはじめなのにゆく年くる年の雰囲気です。

とりわけ絵画方面とBB方面での変化が大きかった。

いつも節目には文房具を買うことにしていて、

これまで、

ペリカンのスーベレーンシリーズ、

のはら工芸さんの筆記具、

キャップレス万年筆、などなど。

7月にこれまた買い物理由としては抜群のイベントがあり、

さて、今度はどうしようかと迷っているうちに数ヶ月が過ぎ、

ほぼ日手帳の発売日が近づいて来た。

予告編で、

これがいい!

とWeeksのカバーに目を付けた。

くしくも、

9/1は職場が定休日で時間が自由になる。

発売時間にあわせて一日を過ごすぞ!

と意気込んだ。

時間を無駄無く過ごすべく、

午前中にパスポートの取得申請手続き。

市役所で謄本をとり、

証紙、印紙を買い、

県の出張所で申請。

帰宅すると発売時間ちょうどにPCの前に座る。

さすが、

アクセスが集中しているのか、

なかなかつながらなかった。

でも、

欲しかったこれ!

手に入れましたよ。

Weeksのリバティーカバー。

タッセルがついているのよ。

色が全部私好み。

渋めのピンクとターコイズブルー

そこへ金色・・・完璧。

(多分)孔雀は、三島の『暁の寺』の重要アイテムやし。

気が緩むとカズンを買ってしまう悪い癖・・・

ミナペルホネンのジッパーズをぽちっと。

BBSH復学が決まって、

厚かましくも・・・いや正統な主張として、

Year2からの復学を希望している。

だって、Year1のメンバーは今までのどのコミュニティーよりも濃い仲間で、あれ以上はないからさ。

休学2年以上の復学にはスキルパスが要求される。

1年のスキル?

まずは、

基本のキレーション・・・だよね。

その重要構成要素のGrounding。

さて、宝探し。

意外とあっさり見つかったよ・・・

変なところで真面目な私は、

キレーションの手順をまとめていた。

ついでに、

Year1のときの成績表の写しまで残していた。

この性格で困ったことの方が多かったけれども、

今回に限っては、

「ようやった、私!」

という感じだった。

あ、みつけたお宝が役に立つのならね。