カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

長らく盆休みってなじみがなかった。

親の職場が盆関係なかったから(年末年始も31日午前まで仕事があって、4日には出勤)。

今の仕事をするようになっても、他の仕事と併行なので特に休みな感じではなかった。

今年は本当に、立派な盆休み・・・13~15日のね。

ま、わざわざ混み合う時期に出かけることもなかろうと、

家で大人しくしていることに。

そうなると、

マテリアメディカを読む、

楽器の練習・・・くらいだな。

あとはお客さんの展示を観に行ったり。

しかし、生来のrestlessness落ち着きのなさから、

犬子にちょっかいを出したり、

自室のどうでも良い部分を片付けたりしながらぼちぼち読んで行く。

いまのところはAllenのKeynoteをデータ化しつつ、

気になったものはさらにシノプティックで読む、

もっと気になったらMarphyのNture's of Materia Medicaを読む。

合間の片付けで発生したもの↓

賞状の筒。

賞状のらうときに拒否れば良かった・・・邪魔つうか無駄過ぎ。

あとは練習。

17絃を中心に。

来年の演奏会の準備がはじまっていて、

新曲もぼつぼつやっているからね。

歴が短いのでまだまだ慣れない17絃・・・でも好きよ。

ドレミ調絃だから筝(13絃の)とはまったく違う感覚ね。

でも、筝でドレミ調絃をするよりかはずっとしっくりいくわ。

『万華鏡』が本命ながら、

今お弟子さんと練習している『月の宴』にも17絃パートがあるので、そちらも同時進行。

どっちかというとこっちのほうがいい感じ(難易度の問題ではなく)。

そうやって、いま一番練習しなければならない曲からはなれて行く悪い癖。