カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

いいたいこと

作品しめきりまでのカウントダウンが緊迫して来た。

締め切りは7月13日。

しかし、教室のあるときしか作業できないので、

実際はあと数時間しかない。

「だんだんとコンセプトを考えていきなさいよ~」という先生。

でも、その先生も、

「自分の作品の説明と言われても、言葉で表現できないことがあるから絵を描くのにね」と。

そう、言いたいことはあるの。

でも、言えないのよ、色んなレベルで。

私はその補償として炎症をだす。

それも、コミュニケーションの部分である第5チャクラ部分と、

私の「Longing=心の底から求めるもの」が書かれたソウルシートの部位の皮膚だけが悪い。

炎症が何らかの理由で悪化すると、

この両部位はてきめん。

先日、長年ためこんできた物を言葉にしてみたけど、

相手にはほとんど伝わらず、

めげずに、もっと直接的な表現にして、

そのあとの2回目くらいでようやう気づいていた。

よほど強調しないと伝わらないのだね・・・