カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

W搬入

久しぶりに総合文化センター。

宮田真弓さん出演のコンサート以来か?

・・・風が強い。

全般的に風の強い日ではありましたが、ここは恒常的に風が強めだった記憶があるな。

だから、拍車かかっているね。

目的はこちら↓

県展の搬入。

私は初めての出展で、いろいろ観察しながら搬入。

書道の作品が大量に業者とみられる方によって搬入されていた。

これが搬入ビジネスか?

書道作品を持ってこられるお客さんが、自分たちが公募展に出すときは「まくり」=紙だけの状態で表具やさんに渡し、

額装してもらって出品、おわればまた「まくり」の状態で返却されると仰っていた。

洋画部門にF50で応募する私は自力で搬入。

同僚様も応募するのでそちらの搬入も請け負った・・・同僚様は岐阜県在住なのだ。

まずは同僚様の作品を搬入手続き・・・同時に二人分の作品を持つのは無理だったのだ。

次に自分の。

自分が搬入するときは搬入ようエレベーターに同乗者がいなかったのですかさず撮影!

ひどい強風にあおられて途中何度も転倒しそうになった。

しかし、最近は天気がずっと悪かったのでこの好天は僥倖。

帰りのエレベーターに乗っていたおっちゃんが、

かつてF100を搬入するのに軽トラを借りたものの、

雨が降ったことがあって大変だったと言っていた。

F100だと乗る車が限られているからな。

自分の車はF50が限界だ・・・斜めにしてF80くらいまではいけるかな?

津からとんぼがえりで絵画教室の搬入。

明日から二年に1回の教室展なのだ。

まず朝、津にいく前に自分と運搬担当作品を搬入して津に向かった。

戻って来たころには大体の飾りつけは終わっていて、微調整の段階だった。

ライティングを調節して終了。

こちら↓は子供の作品。

大人のコーナー↓。

パーテーションのアレンジを慣れた人に手伝ってもらったおかげで存外はやくに終了。

野菜をたくさん食べたくなったので、角切りベーコンを入れてシンプルな野菜スープ。

明日のほうが美味しいかも。