カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

モチベーション

今日は絵画教室の午前授業がある日なので、

明るいところで作品のしあげをするために午前授業に混ぜてもらった。

ちょっと直すだけで終わるかな、と夜に作品をみているときに先生と話し合っていたけれども、

けっきょくみっちり作業をすることになった。

それだけ夜と昼とでは見え方がちがうんだよねえ。

もう、今日で終わりたい!

と先生も私も強く思っていたので強制終了。

サインも入れた。

日付はいつもの通り、元号で。

名前はカタカナで。

まずは一区切り、ということで↓(呑みたいだけやろ・・・)

今日のその午前の授業のときに、衝撃の事実を知らされる。

公報によると、

今年の市民展から岡田文化財団賞以外の賞について賞金がだされないと。

市長賞、議長賞、奨励賞、教育長賞、文化協会長賞・・・あとなんだっけ?

それらの賞金がなくなる、と。

賞金欲しさに出展するわけじゃないが、

賞をもらえるかどうかなんてわからないが、

若干、いやかなりがっくりしたね。

参加賞の500円図書カードの廃止はさておき、である。

絵の具が乾くのを待って、夜の授業時間に作品を引き取りに行く。

あとは、タイトルを決めて、搬入。

万が一、今日できあがった作品が入選した場合、同じ作品を使うことはできないので、

7月の市民展のためにF50を新たに作り始める。

まずはジェッソを塗るところから。

合間に、デッサン。

基礎的なところが抜けているのでそこのところを今の狭間時間に練習する。

単品のやかん(金属)デッサン。

教室の子供たちは中学校までにはこのテーマをやるのではないかな?

うちのしだれ桜↑は開花時期がソメイヨシノよりも遅いから満開はこれからなのだ。

明日から雨なのではやくに散ってしまうかもしれない。