カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

道具に使われる

Bluetooth機能をあまり使ってこなかったけれども、iPadの入力が便利になるかな、と購入。

PWのPTPプログラムを学んでいる友人の宿題を手伝うことになり、職場での休憩中に宿題英訳、コメント和訳をする機会が増えた。

たくさんの文字を打つ場合はこういうキーボードがあった方が便利だな、とかんがえ、購入。

安かった。

2000円弱。

セッションのときもiPadとこのキーボードを持って行けば十分な気がする。

パソコンにレファレンスソフトが入っているのでセッションの現場にもそれを持って行っていたけれども、

ケースの分析は家でじっくりやるのでわざわざ重いパソコンを持ってあるかなくてもよいのではないか?と思うにいたったわけ。

ペアリングもすんなりでき、

あとは操作になれるのみ…あ、充電用の単4電池も買ってこなければ。

あと、このキーボードの持ち歩き用の袋が欲しいな。

これは作ってもいいかもしれない。