読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

昨日のネット不具合に対処したあととても疲れた感じがするうえに味覚もおかしかった・・・主にお酒が美味しくないという点で。 やたら体中が痛いのは寒い場所で作業しつづけたからか、 と思ったら風邪でした。 布団に入って体中が熱い、けど寒い、痛い。 こ…

抹茶

身体によくないと分かっていても、 ついつい食べてしまうカップヌードルの新作。 先日発見したのはこちらの「抹茶仕立てのシーフード味」。 麺も抹茶色でした。 今日は久しぶりにお茶の稽古に行って来ました。 外は雪。 「あんたが来るいうから雪やわ」 そう…

最初から

今までは筝と三絃パートを練習していましたが、 さて、17絃パートを練習するか、となった時点で楽譜が見づらい。 いったん改編してもらったのを下さるのはいいが、 どのページも下の部分が切れていて見えない。 見えないところを書き足す余裕もないくらいに…

アートプロジェクト

今の学校はアート作品の提出が義務づけられています。 パフォーマンスでもいいし、 作品を展示してもいい。 今、候補にあがっているのが、 *龍笛と笙を予め録音した音を流しつつ篳篥を演奏 *三絃演奏 *筝演奏 *なんか一個、平面作品を作る 三絃と筝は楽…

朝起きると30センチほどの積雪。 5年に1回くらいこういう雪が降ります。 雪に興奮する犬子。 このあと猛ダッシュ。 職場は昨日の時点で臨時休業か12時開店を今朝判断することにしてあって、 9時くらいに薄日が差していたのを見て、 12時開店に決め、 いざ…

「数年に一度の寒波」 ・・・「数年」って具体的な数字はいくつなんだろ。 雪はともかく、 寒い・・・体感温度マイナス10度だってさ。 朝にはちらほらだった雪は午後から本気モード。 仕事ははやめに切り上げさせてもらって帰途につきました。 土曜日という…

もっと

もっと講義の内容を理解したいし、 もっと同級生と交流したいし、 もっと課題図書を速くよめるようになりたいので、 英語の勉強を継続しています。 復学するまでの半年間はアルクの「ヒアリングマラソン中級」をやっていました。 私の世代はヒアリングも会話…

ベース

午後の稽古前に珍しく四条通を東に歩きました。 久しぶりの八坂さん。 須佐之男命と蘇民将来さんなどなどのお社にお参りしました。 こんなに色々お祀りされてたっけね〜。 前回にお参りしたときは逃げるように境内を出た記憶しかない。 真の目的はこちら↓だ…

さかな

市民展用の作品制作の合間に・・・ 絵画教室の風景。 さんま。 うるめ。 いずれもF6水彩用紙に透明水彩。 いずれもマルマンさんのvifArt中目ブロック。 んー・・・ちょっと礬水がきついかなあ。

周辺機器2

(「周辺機器1 camparimikan.hatenadiary.jp のつづき) 筝、17絃、三絃、笙、篳篥 仮にどれも海外持ち出しが容易だとしても、 どの楽器も合奏前提の曲がほとんど。 例えば、 筝や三絃の「六段」「乱」、組歌のどれか 笙は調子(つまり、6曲しか独奏でなん…

周辺機器1

今のスクールでは発表(パフォーマンス)が評価対象になります。 作品の展示やライブ、録音録画の上映など、 形は 自由ですがとにかく何かは発表しなければなりません。 6年前の1年生のときは、 同級生が歌う歌にあわせて17絃の演奏をしました。 まだスク…

出会う

「雅楽、やりたい」 でのぞいた大学のクラブは邦楽部で、そのまま入部。 指導してくださる先生の影響で古曲をたくさん習いました。 でも新曲を全くやらないわけではありません。 個人的な好みの問題で弾いてみて楽しいのは古曲で、 それを伝えようとすると、…

冬だけど

美味しいお酒を頂きました。 『男の蔵』のほう、ね。 www.issindow.com 安納芋で作られているそうです。 安納芋って、栽培が難しいらしいです。 ↑このホームページにも紹介されていますが、 作付け面積あたりの収穫量がいちばん低い品種なのだとか。 チャレ…

まあまあ

正月2〜4日に吹いていたのは笙のほうでして、 今日は篳篥の初吹きでした。 ちょうどいい具合のリードがなくて、 ちょいと重めのを使います・・・すぐに口がくたびれる。 壱越調の春鶯囀颯踏→ 雙調の颯踏、鳥急、賀殿急、胡酒飲破、陵王→ 黄鐘調の鳥急→ 壱…

自室の大掃除の度に到達し得なかった書棚をついに片付けることにしました。 もう書物が収納できないからです。 漫画がたくさん 少しの小説 怪しい実用書 これらに加えて、 ホメオパシーのレパートリー数種(辞書のようなもの)、 マテリアメディカ(薬効書)…

フィルタ

今年の県展はお休みするので、 もう7月の市民展の準備です。 モデリングペーストを年末にぬりぬりしておいたキャンバスに、 下地の色をかけます。 チョコレートっぽい。 もうちょい明るいのも乗せてみたいね、 とウォームグレーをローラーでころころ。 明る…

ここ数年はお正月の2〜4日は神社で奏楽させてもらっています。 それ以前は別の神社で元旦に奏楽ってのもさせてもらっていましたね〜。 貧乏性なのかお休みが続くのが苦手です。 主な職場は5日まで休みなので2〜4日のお仕事は気分的にも有り難いです。 …

正月気分

元旦はまず盃ごとから。 主に手作りのおせちをたんまり用意してのお正月です。 中味は伝統的な田作、黒豆、きんとん、数の子もありつつ、 ブリの照り焼き、サワラの西京漬、肉団子、ローストビーフ、タコのマリネ、ささみのマリネ、 ナマコの酢のものなども…

平成28年伊勢お礼参り・2

猿田彦神社→外宮(御正宮、多賀宮、風宮、土宮)→月夜見宮→倭姫宮→月讀宮→内宮(御正宮、荒祭宮、風日折宮) をお参りしたあとは、 お待ちかねの立ち呑みです! おきまりの「白鷹」さんでまずは一献。 樽の香りがふんわりと漂う限定酒をいただきます。 これ…

平成28年伊勢お礼参り・1

恒例の大晦日お礼参り。 今年はここから。 今年で4回目・・・だと思う。 去年の二見興玉神社出発&御垣内参拝はイレギュラーで、 その他は猿田彦神社出発。 外宮、内宮をお参りして外宮内宮域外の別宮をいくつかまわって、 おかげ横町、おはらい町で立ち呑み…

準備OK

これで何回めになるかな? 恒例の大晦日伊勢お礼参り。 大晦日から使える近鉄の「伊勢神宮初詣割引きっぷ」を買って出かけます。 特典のお神酒のおさがりと干支の置物は大晦日は頂けませんが、 フリー区間での乗り降り自由がついているので買います。 ふと思…

まずはここまで

スクールの同級生がくれた濃いピンクの石=カルセドニーをブレスに仕立てて来ました。 いちばん相性がよさそうだったのがローズクオーツですが・・・かわいすぎて今の私には受け容れがたい色合い。 「だめだ、かわいすぎる・・・」 と苦悶する私に、 「なん…

サンタクロース

日本に帰って来たら、 「今、こういうのがとれますよ」 と教えてもらって、 以来、約半月。 影はみかける、 実際に出会った(そして逃げられた)、 今日が最終日、 というところで・・・ サンタピカチュウを捕まえました。 サンタさん、 来たね。

卒業論文と修士論文は近世桑名地方で編纂された地誌を扱いました。 武士、国学者、儒学者、僧侶と筆者のバックボーンは様々でしたが、 その中でいちばん魅力的だったのが魯縞庵義道一圓という僧侶。 義道の残した書きもののうち出版されたのは『千羽鶴折形』…

Lucky Animal

絵の教室も昨日が今年最後。 来年に春にある2年に一度の教室展の出品表をもらいました。 うーむ、 スクール期間中だな〜。 次に取りかかるF50の色を考え中です。 「考えながら、これ、やったら」 と、教室恒例の干支ステンシル。 スクールでのバディーは酉…

サイン

衣類を買うのが得意ではありません。 出かける前は意気揚々、 売り場で意気消沈します。 自分の想像以上のアイテムに圧倒されるからかもしれません。 最近、知り合った方々がとても私好みの服装をされていて、 とても気になっていました。 その方々は全く別…

ころころ

今週末は天長節とクリスマス。 その1週間後にはお正月です。 もうそんな時期か・・・ このあいだ「こないだもう正月か〜、って言ってたところだよ」って言ってたのに。 スクール2週目から帰って来て以来、 時間の経過がとても速く感じられます。 1時間が…

セントオーガスティン

スクーリング中、一度ならずも二度セントオーガスティン観光の中心地へ。 こちらは一度め。 夜景のツアー。 スクーリング終了後、 今度はいつもお世話になっている4年生とそのお友達、日本から来ている学生一同で昼間のセントオーガスティン。 おそめのラン…

ゲット!

北米大陸限定「ケンタロス」を捕るためにポケットルーターを契約してのアメリカ入りです。 滞在地はそれほど都会ではないゴルフリゾート。 普通にしていたら出るポケモンは、 スズメ ネズミ ムシ 地元とそうかわらないです。 でも、 地元であっても結構「カ…

本気で捕りにいく

アメリカに行ったらこれ↓を捕ってきてください、時間があったらでいいんで・・・ という職場の方のリクエストで初めてこういうやつが居ることに気づきました。 前回のスクーリングでは自分のスマホが現地のフリーWiFiに対応していないことが判明し、 辛うじ…

開示

今の仕事は接客が半分くらい・・・販売ですが職人仕事の部分もおおいにあるので不思議な仕事だと思います。 人目につくところに炎症がでやすいのでアトピー持ちのの自分はお客さんが色々心配してくださいます。 化粧品 食事療法各種 民間伝承療法 新興宗教 …

ならたび3

存分にお参りをしたあとにはお昼をいただきがてら長谷寺門前町を歩きます。 私の好きな「そうめんのふし」とおーっきいむかごを買いました。 「そうめんのふし」は、 そうめんを作る時にできるはしっこです。 これをお味噌汁やスープに投入すると適度に食べ…

ならたび2

金峯山寺お参りののち次の目的地・天河大辯財天社へ。 今年はこれで5回目。 写真は以前のお参りした時の。 来年のお神札をいただくのが目的です。 一緒に行った母には、 「たまたまお参りしたらごはん(直会)をごちそうになった神社」 とだけ説明・・・そ…

ならたび1

夏に近鉄四日市駅でこの看板を発見しまして、 ずっと「今日」を狙っていました。 この仏さまが特別拝観できるのです↓ www.kinpusen.or.jp 中学2年から奈良の寺院を訪れては、 芸術作品としての仏像を楽しんできました。 「やっぱ、慶派だよな・・・」 「如…

立体額装A

先日、同僚さまに刷っていただき額装した作品にサインなどを入れました。 版画作品は初めてですので、 エディションやらサインやらタイトルやらの入れ方を知らず、 版画家さんである同僚さまに確認しまして・・・ 結局、A.P(作家所有)として、 タイトルは…

感度良好

昨日の搬入のときに額の箱を入れる袋を探して家の紙袋コーナーをがさごそしていたら、 ちょっと前に母がもらってきた美味しいパン屋さんの袋を発見しました。 そして額の箱が入る丁度よい大きさでしたのでその袋に作品を入れて搬入。 このパン、美味しかった…

搬入

昨日、突然にチャリティー展への出品のお話をいただきました。 その数時間前には、そのチャリティー展に出品される方の作品の額装作業をしていたのにね。 不思議な話です。 「13時からギャラリーにおるで、持ってきて〜」 と言われたのでのこのこ出かけます…

チャリティー展

去年の作品です。 毎年のこの時期のお楽しみ@絵画教室。 クレパス(オイルパステル)を好きな色でランダムに塗って、 その上から黒のクレパスで塗りつぶします。 その後に針のようなもので削ると先に塗っておいた色が現れるという仕組みです。 私はこの技法…

マニア

同僚さまに刷ってもらった版画を額装してみます。 やや複雑な理由で通常以上の在庫数の額に入れてみます。 マットをつけて・・・までは普通。 この額は深さがそこそこありますので、 地味に立体額装を。 8ミリのガラス押さえを作って、 作品+マットをガラス…

版化2

また刷ってもらいました・・・うしし。 同系色でまとめたもの。 茶色×緑 クリスマスみたい。 濃い部分の版を刷ったあとに同じ版を逆さまにして重ねたもの・・・しつこくて良い。 色違いバージョン。 楽しいな〜。 刷り台とスキジーと製版したものを貸しても…

差異

学校の宿題を通り抜ける過程で、 ある夜明けに不思議な体感がありました。 第2レベルが朗々と歌っているのです。 本当に楽しそうに 優しいオレンジ色の雲にくるまれた美しい色が軽やかに踊っている感じです。 私はこの第2レベルが苦手です。 編入試験でも…

筝と三絃のための嬉遊曲

練習中。 私にしては珍しく新曲ですが、 かなり気に入っています。 http://www.musicon.co.jp/hunakawa.htm 短い曲ですが合奏をするのが難しいらしいです。 私の場合、大概の曲は三絃ですと楽譜を見てぱっと演奏できます・・・ときどき左利きだからかな? で…

物語

滅多にドラマは観ませんが、 先日、ふと夜中につけたテレビで放映されていたドラマに釘付けになりました。 阿部寛さん主演のNHKドラマ「スニッファー」。 途中から観たので話の詳細はわかりませんがその回は、 黒木瞳さん演じる新興宗教団体周辺で起きた事件…

やむ

昨日の合奏練習のあと、 龍笛さんからいただいた自然薯です。 本物の「自然」薯。 掘るのが大変な作業らしいです。 しかもこんなまっすぐのなんて、貴重。 宿題からの逃避がてら土を落としてすぐに調理できるようにしました。 この自然薯で作るとろろ汁は生…

1ヶ月以上ぶりの合奏練習でした。 篳篥を吹くのも久しぶり。 スクールにはプラ管を持っていっていましたが、結局吹かず。 昨夜の背中の寝違えも相俟って今日は全然吹けませんでした。 平調の五常楽急、皇しょうの急、三台塩急、越殿楽、林歌、夜半楽、陪臚 …

小さい作品です。 ドローイング。 石に行き詰まってきたのでちょいと違うモチーフに手を出します。 鞍馬の木の根道から起こしました。 ・・・だいぶ盛りましたわよ。 なかなか大作にもっていくのは難しい、というのが先生の判断です。 でも、 いつかは、 大…

版化

久しぶりに美術部。 今頃は翌春の県展の準備にとりかかる時期ですが、 とりあえず来年のには出さないことにしました。 仕事と宿題と学校でいよいよかつかつになってきましたので。 「大きい作品はしばらくやめたいです」 と先生に相談したところ受け容れてく…

人気もの

かつて京都に7年住んでいながら、伏見区にはご縁がありませんでした・・・伏見区に学舎がある大きな大学に行きかけましたけどね〜。 「ここ、お参りしとき なアドバイスをいただきまして、伏見稲荷大社さんへ。 到着は朝の8時ころ。 数年前から、 伏見稲荷さ…

犬子怒りの表現

換毛が季節においつかない犬子。 これからは寒くなる一方なのにどんどん毛が抜けていきます。 面白半分でブラシをかけていたら、 毛が抜けきった地肌むき出しのところにブラシがあたって悲鳴。 そそくさと小屋の中に逃げていってしまいました。 そのときは最…

絃楽器演奏者あるある

アメリカ合衆国の入国審査で両手の指紋をとられました。 タッチパネルのようなものの上に3本の指を置いて読み取ってもらうのですが、 左手は何度もやり直し。 そう、私の左手の指紋は摩滅しています。 特に親指、人差し指、中指はつぶれています。 薬指もま…