カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーと放課後BBSHをつらつらと。基本は酔いどれ日記。

BBSH部

点と線

6年前、私たちの大切な場所だったBBSHJが突然閉校ました。 新学期の始まる直前の閉校のお知らせに我々は大混乱に陥りました。 学費の返還は迅速になされたのですが、 閉校の理由がはっきり分かりませんでした。 新学年の学年主任からお手紙をもらいましたが…

時計

細かいことですが、16日の出発に向けて世界時計のアプリを導入しました。 乗り継ぎのダラス、 スクールの開催されるセント・オーガスティン、 日本。 こうやって並べてみると時差の凄まじさがよくわかります。 時差13時間なんて、想像がつきません。 いま…

ルート

夏以降、どうも首の皮膚だけが調子が悪いです。 悪くなるなら全体で一緒に悪くなるのが通常なのに、この部位だけが悪い。 奇妙なことです。 それはそれとして、 もう炎症に耐えられないと思ったところでレメディーを摂りました。 症状が動いている間は摂らな…

カウントダウン

・・・今日、気づきました。 アメリカ渡航までもう10日ほどしかない、ということに。 1人で海外に行ったことはなく、 海外自体が15年ぶりくらい・・・おそろしいことです。 BBSHの先輩やBIP(Brennan Integration Practitioners)セッションではその話題…

レベル

今年に入ってからずっ皮膚の調子が悪く、 シミリマムのレメディーを摂ってみても首まわりだけはなぜかよくなりませんでした。 そのレメディーを摂ると知らず知らずのうちに緊張していた体中の筋肉がふわーっと緩むのが分かります。 だから影響が全くないわけ…

要るかな?

絶賛、アメリカ渡航準備中です。 少し非常食を持っていこうと考えています。 食費を節約するためというよりも スクールの期間中は心身の状態がどうなるか分からないから。 授業が終わって部屋に帰るだけで精一杯、ということもあるのです。 あと、 普通に周…

For

最近気づいたのだが、 あまりにも感覚が麻痺しすぎていて自分が一体なにをしたいのかがわからなくなっている。 という話を、BB関連で受けることになっているセッションで話したところ、 「誰かのために、と思ってやっていることはありますか?」と尋ねられた…

不思議な仲間

BBに戻るまでに参加するであろう、とうっすら思っていたBBSH卒業生による体験会の日でした。 いつもなら仕事で出かけられないのですが、 今回に限ってはたまたま奏楽で出かけるために参加できることになりました・・・と私だけが思っていたようです。 体験会…

フィードバック

絶賛、ヒーリングセッション敢行中です。 提出しなければならない宿題は終えましたが、 ブランク2年以上の編入者である自分はスキルテストに通らなければ希望の学年に入れません。 そのテスト対策としてご協力いただける方を発見したらセッションのセッティ…

遠回り

ズバリ、魔除けのためのアイテムとして作りました。 ルチルは数年前のビーエッセンスの中に仕込まれていたもの。 魔除けなので強めの石がよいそうで、 その中から選んだのがマラカイトとガーデンクオーツ。 マラカイトの彩度の高い緑は今までにない色です。 …

未満

お天気が悪そうで拝めないかと思っていたけど、雲間から少しスリムなお月様。 お月見泥棒のこどもたちがうろうろしている。 私が子供のときにはなかった習慣。 昨日は急にのヒーリングセッションでした・・・する方ね。 仕事の関係で出かけた先で興味がある…

自由に困る

午前中に学校で受けるように定められているセッション。 まだまだどうやって臨んだらいいのかわからないけれども、そこはのんびり行ってもいいみたい。 なにより自分のペースを尊重してくれるのが有り難い。 仕事にしろ音楽にしろ、 どうしても「合わせる」…

楽しい

社中の演奏会が終わってようやくお茶のお稽古に行けるぞ、 というところで8月のお休み月間に突入。 稽古に行く、というよりかは先生に会いにいくんだけどね。 母方の祖母の幼なじみの先生。 今は休んでいるけれども、京都の稽古場を紹介してくださった。 久…

次元

「宿題のためにセッションにご協力お願いします!」 とこちらは必死でアナウンスするのですが、 いざ、受ける側からしたら何をするのかわからない。 それって、不安だよね、居心地わるい。 でから一生懸命説明するのだけれども、 いかんせん、 私自身がよく…

ひとごと

ホメオパシーとかヒーリングとかやっている、 っていうとお世話好きないいヒトみたいな印象を持たれることが多いです。 んー、 ワシ、 そんなええヒトじゃないです。 人体の構造とか、 いや、 人体に限らず、 「構造」「仕組み」に興味があるだけなんです。 …

EMS

EMSを使ったのは2回目。 1回目はアートフェアに出す作品を韓国に送るとき。 EMSが何かもわからないままに先生に言われるがまま出して、 往復で15,000円!でした。 作品サイズはF6でライナーなしの額に入れたのですけど、 結構かかったな、という印象です。 …

タコ足

宿題を仕上げるべく今週はたてつづけにヒーリング。 まだまだ「ヒーリングをする人」って看板に慣れない。 日本でもヒーラー、ヒーリング、とその周辺の言葉が浸透してきてはいるけれども、 私の一部が 「おいおい、その怪しいお話はなんですの?」 と眉間に…

平常に戻る

最初の宿題提出期限が9/2。 それに向けての実習が1つ終わり、 今日、そのレポートも書き上げました。 間にお盆明けから引きずる風邪の悪化をはさんでようやく一区切りです・・・あ、いやあと『光の手』の質問に答えたりなんじゃらかんじゃらもあったけど、…

本格始動

最初の宿題の締め切りが9/2と気づいたのはお盆休み中・・・遅い。 2件のヒーリングをせねばならず、 またYear2の宿題とあって内容も一歩進んだものになっています。 手法はキレーション、クラウド除去、スパインクリーニング、第7レベルのアップリフトにか…

贈り物

BBSHJ閉鎖のときからバーバラが執筆中とアナウンスされていた本がついに出ます。 正直、あきらめていたことだったので驚きました。 BBのサイトでは予約受付中。 広くは来年のはじめの発売開始。 http://www.barbarabrennan.com/core-light-healing/ 入学進級…

礼儀

自分の外側で起きている問題は実は自分に原因があるので、 外に解決を求めるのは問題解決にはつながらない。 人がある事象をみるときに内側で動くエネルギーは人それぞれで、 なぜ動くのか、 なぜ揺れているのか、 そこを見ていく。 BBSHではそのような作業…

すっかり忘れていました。 BBは新学期が始まる前にかなりつめて宿題を出さなければならないということを。 9/2,16,30が締め切り(立て続けに3つ・・・)。 各宿題では2件のヒーリングをするように指示されていて、 この一月半で6件はどなたかにお手伝いい…

PP

少し前に講師陣の大幅な入れ替えがあるという情報に接し、 それがきっかけで「もう少し先」と思っていた個人セッションを再開しました。 BBSHではパーソナル・プロセス=PPと呼んでいます。 BBの生徒は年間18回以上、この個人セッションを受けることを義務づ…

student application

どうにかこうにか編入課題を終えまして、 いよいよ書類を事務局担当者さんに送るところまでこぎつけました。 この課題はもしかしたら最初のクラスに持っていけばいいのかもしれませんが、 復習もかねて片付けておきました。 Jのころは国際Faxで書類を送った…

脳みそこねこね

演奏会も終わりましていよいよ復学準備ですよ、と書類を整えています。 履歴書、誓約書、学費などの事務的に片付けることが出来るものはもう準備できていて、 目下取り組んでいるのはReturning Student=復学者のための課題。 4年を通して身につけて行くPSY…

ひきつぎ

何かが完全に終わってから次、 ではなく、 終わりが見えてきたら次の準備をはじめる。 途切れないように、 余計なことを考えないように、 どっしと座り込んでしまわないように。 これは私の病の為せる技か? 元来が怠け者なのでいったん座り込んでしまうと動…

アイテム

BBSHは不思議で強力な場だな、と思う。 その場に出かけて何かが起きるのではなく、 行く前から、 「行くぞ!」と決めたときから何かが起き始める。 BBSHJのYear1の間も、 クラスの始まるちょっと前になると自分のエネルギーの質が少し変化するのが分かった。…

それも私の一部

LowerSelfってやつです。 とってもパワフルで、 ある意味、正直。 「めんどくさい」 「あとでいいや」 私の場合、 こんな言葉が出てきたらそれはLowerSelfちゃんが言っている・・・と最近分かった。 でも、 その表裏一体のところにHigherSelfがいるんだと。 …

準備態勢

7月に入り、 秋から復学するスクールの開催される宿泊施設予約が解禁されました。 幸い、 日本にも系列ホテルをたくさん持つグループに入っている施設なので、 日本の窓口へ電話することで予約ができるようです。 英語でやりとりしろってことなら頑張ってや…

ついたちです。 ついたちにほぼ毎月、奏楽させていただく神社・・・の近くに住まいするネコちゃん。 ヒトが通ろうが、 カメラを向けようが、 動かない。 そこが涼しいんやね、 今日は暑いもんな。 さて、 この10月から復帰予定のスクール指定のホテル予約が…