カンパリみかん

絵画と音楽とホメオパシーとBBSH(放課後)をつらつらと。基本は酔いどれ日記。

BBSH部

今年度最後のスクーリングも無事に終わり、 進級が決まりました。 次学年の進級に必須となっていた解剖生理学の試験も通ってまずはやれやれ。 来年度の開催地はオーランド空港が最寄りなので、 ひとまずは最後のジャクソンビルを堪能すべく・・・・ 空港泊で…

Bluetoothキーボード

全く詳しくないけれども興味はあるし好きな電脳系・・・この言い方が古いか? 習うより慣れろ で、こちらのお手伝いを始めました↓ 一般社団法人BHSプラクティショナー日本協会について その延長でインスタも。 www.instagram.com 写真+バーバラ(あるいはヘ…

屋根より高い

こいのぼり、です。 絵画教室で市民展用の作品を作る合間にコラージュでこいのぼり。 数年前からメインの職場はGW 後半がお休みになりましたが、 家庭教師をやっていた間はそんなもん無縁でして・・・受験生が多かったからね。 去年からようやく普通にお休み…

気合い

コメダのエビかつサンドです。 注文するときは当然、完食のつもり。 すごく美味しいし好きなのに、 一口食べると、 そのボリュームに圧倒されてくじけそうになる。 だからこそ、 気合いを入れるぜ!ってときに頂きますよ。 本日は久々のヒーリングセッション…

立ち位置

英語を小さいうちから学ぶのも結構なことだと思う。 特に、 フォニクス式を知っていると単語をおぼえるのがとても楽。 受験英語の実用性ったらない、というのも実感です。 ちゃんと必要なコミュニケーションはできる。 ******** 先の10月にアメリが…

キューブ

久しぶりにやりましたよ・・・ ルービックキューブ。 スクールの1年生の方がいきなりくれました。 その方はClass4のパフォーマンスで曲を流しながら三角錐のパズルを7つそろえる、 ってのをやった。 パフォーマンスの前に教室付近で展示していて、 そのな…

印象づける

先月は高飛び中でしたのでお正月以来、2ヶ月ぶりの1日奏楽でした。 いつもよりも回数が少ないのは直に春のお祭があるから、と推測されていましたよ。 日中は暖かいのでネコのお出まし。 頑張って至近距離で撮らせてくれました・・・我慢してる顔? もうかれ…

福は内、鬼も内

Year2は他者との関係性をみつめる学年であると同時に、 第4チャクラとそれに関連する第4レベル=感情レベルのみを扱う学年です・・・と理解している。 感情とは喜怒哀楽の四文字熟語に現れているように心地のいいものも悪いものもあります。 カオスですよ。 …

録音機

趣味×仕事の関係で録音機は不可欠です。 テープのレコーダにはじまり、 MDレコーダーを使っていたこともあったし、 手っ取り早くiPhoneを使うこともありました。 稽古や下合わせの記録のために使うことがほとんどでしたね。 今のスマホ(ASUS ZenFone 2 Lase…

バランス

スクーリングあと同級生とお昼ご飯。 いつもは持参した食材や現地スーパーで購入した食べ物をホテルの部屋で食べてあとは爆睡(体力使うんだよ)、という昼休憩ですが、 この時はたまたま部屋のクリーニングが入っていたので外へ食べに行ったのです。 軽い気…

3回目、ヨーイ・・・

風邪を引きずっておりますが、 3回目スクーリングのための出発は31日ですのでそろそろパッキングをせなばなりません。 空港からホテルまでのシャトルもさっき予約したとこ。 なのに、 せっかくのレアな土曜日の休日でしたので、土日休み職の友人と交換セッ…

まだ味覚がおかしい(お酒の味が変)ので風邪は治っていないようですが、 上司が胃カメラをキメてからやや遅れて出勤するというので普通に職場へ。 そういう時は重なるもので、 普段はお客様の少ない時間帯に3日分くらいのお客さまがいらして、 背後では電…

アートプロジェクト

今の学校はアート作品の提出が義務づけられています。 パフォーマンスでもいいし、 作品を展示してもいい。 今、候補にあがっているのが、 *龍笛と笙を予め録音した音を流しつつ篳篥を演奏 *三絃演奏 *筝演奏 *なんか一個、平面作品を作る 三絃と筝は楽…

周辺機器2

(「周辺機器1 camparimikan.hatenadiary.jp のつづき) 筝、17絃、三絃、笙、篳篥 仮にどれも海外持ち出しが容易だとしても、 どの楽器も合奏前提の曲がほとんど。 例えば、 筝や三絃の「六段」「乱」、組歌のどれか 笙は調子(つまり、6曲しか独奏でなん…

周辺機器1

今のスクールでは発表(パフォーマンス)が評価対象になります。 作品の展示やライブ、録音録画の上映など、 形は 自由ですがとにかく何かは発表しなければなりません。 6年前の1年生のときは、 同級生が歌う歌にあわせて17絃の演奏をしました。 まだスク…

出会う

「雅楽、やりたい」 でのぞいた大学のクラブは邦楽部で、そのまま入部。 指導してくださる先生の影響で古曲をたくさん習いました。 でも新曲を全くやらないわけではありません。 個人的な好みの問題で弾いてみて楽しいのは古曲で、 それを伝えようとすると、…

平成28年伊勢お礼参り・2

猿田彦神社→外宮(御正宮、多賀宮、風宮、土宮)→月夜見宮→倭姫宮→月讀宮→内宮(御正宮、荒祭宮、風日折宮) をお参りしたあとは、 お待ちかねの立ち呑みです! おきまりの「白鷹」さんでまずは一献。 樽の香りがふんわりと漂う限定酒をいただきます。 これ…

平成28年伊勢お礼参り・1

恒例の大晦日お礼参り。 今年はここから。 今年で4回目・・・だと思う。 去年の二見興玉神社出発&御垣内参拝はイレギュラーで、 その他は猿田彦神社出発。 外宮、内宮をお参りして外宮内宮域外の別宮をいくつかまわって、 おかげ横町、おはらい町で立ち呑み…

まずはここまで

スクールの同級生がくれた濃いピンクの石=カルセドニーをブレスに仕立てて来ました。 いちばん相性がよさそうだったのがローズクオーツですが・・・かわいすぎて今の私には受け容れがたい色合い。 「だめだ、かわいすぎる・・・」 と苦悶する私に、 「なん…

セントオーガスティン

スクーリング中、一度ならずも二度セントオーガスティン観光の中心地へ。 こちらは一度め。 夜景のツアー。 スクーリング終了後、 今度はいつもお世話になっている4年生とそのお友達、日本から来ている学生一同で昼間のセントオーガスティン。 おそめのラン…

指令

アメリカ合衆国フロリダ州で開催されているスクールに復学するにあたり、 職場は日本とは思えないくらいの待遇で送り出してくださいました。 連続で10日休むのを許してくれる会社が日本にどれくらいあるだろうか、と思います。 諸々の準備が整い、 いよいよ…

準備

まだまだ先だと思っていましたが出発はこの日曜日です。 気持ちの上では「まだ先」、と実感はありませんが、 理性的な部分では着々と準備をしている自分がいます。 ですから、 パッキング作業もあっと言う間に終わりました。 下準備は随分前がら進めていたの…

点と線

6年前、私たちの大切な場所だったBBSHJが突然閉校ました。 新学期の始まる直前の閉校のお知らせに我々は大混乱に陥りました。 学費の返還は迅速になされたのですが、 閉校の理由がはっきり分かりませんでした。 新学年の学年主任からお手紙をもらいましたが…

時計

細かいことですが、16日の出発に向けて世界時計のアプリを導入しました。 乗り継ぎのダラス、 スクールの開催されるセント・オーガスティン、 日本。 こうやって並べてみると時差の凄まじさがよくわかります。 時差13時間なんて、想像がつきません。 いま…

ルート

夏以降、どうも首の皮膚だけが調子が悪いです。 悪くなるなら全体で一緒に悪くなるのが通常なのに、この部位だけが悪い。 奇妙なことです。 それはそれとして、 もう炎症に耐えられないと思ったところでレメディーを摂りました。 症状が動いている間は摂らな…

カウントダウン

・・・今日、気づきました。 アメリカ渡航までもう10日ほどしかない、ということに。 1人で海外に行ったことはなく、 海外自体が15年ぶりくらい・・・おそろしいことです。 BBSHの先輩やBIP(Brennan Integration Practitioners)セッションではその話題…

レベル

今年に入ってからずっ皮膚の調子が悪く、 シミリマムのレメディーを摂ってみても首まわりだけはなぜかよくなりませんでした。 そのレメディーを摂ると知らず知らずのうちに緊張していた体中の筋肉がふわーっと緩むのが分かります。 だから影響が全くないわけ…

要るかな?

絶賛、アメリカ渡航準備中です。 少し非常食を持っていこうと考えています。 食費を節約するためというよりも スクールの期間中は心身の状態がどうなるか分からないから。 授業が終わって部屋に帰るだけで精一杯、ということもあるのです。 あと、 普通に周…

For

最近気づいたのだが、 あまりにも感覚が麻痺しすぎていて自分が一体なにをしたいのかがわからなくなっている。 という話を、BB関連で受けることになっているセッションで話したところ、 「誰かのために、と思ってやっていることはありますか?」と尋ねられた…

不思議な仲間

BBに戻るまでに参加するであろう、とうっすら思っていたBBSH卒業生による体験会の日でした。 いつもなら仕事で出かけられないのですが、 今回に限ってはたまたま奏楽で出かけるために参加できることになりました・・・と私だけが思っていたようです。 体験会…

フィードバック

絶賛、ヒーリングセッション敢行中です。 提出しなければならない宿題は終えましたが、 ブランク2年以上の編入者である自分はスキルテストに通らなければ希望の学年に入れません。 そのテスト対策としてご協力いただける方を発見したらセッションのセッティ…

遠回り

ズバリ、魔除けのためのアイテムとして作りました。 ルチルは数年前のビーエッセンスの中に仕込まれていたもの。 魔除けなので強めの石がよいそうで、 その中から選んだのがマラカイトとガーデンクオーツ。 マラカイトの彩度の高い緑は今までにない色です。 …

未満

お天気が悪そうで拝めないかと思っていたけど、雲間から少しスリムなお月様。 お月見泥棒のこどもたちがうろうろしている。 私が子供のときにはなかった習慣。 昨日は急にのヒーリングセッションでした・・・する方ね。 仕事の関係で出かけた先で興味がある…

自由に困る

午前中に学校で受けるように定められているセッション。 まだまだどうやって臨んだらいいのかわからないけれども、そこはのんびり行ってもいいみたい。 なにより自分のペースを尊重してくれるのが有り難い。 仕事にしろ音楽にしろ、 どうしても「合わせる」…

楽しい

社中の演奏会が終わってようやくお茶のお稽古に行けるぞ、 というところで8月のお休み月間に突入。 稽古に行く、というよりかは先生に会いにいくんだけどね。 母方の祖母の幼なじみの先生。 今は休んでいるけれども、京都の稽古場を紹介してくださった。 久…

次元

「宿題のためにセッションにご協力お願いします!」 とこちらは必死でアナウンスするのですが、 いざ、受ける側からしたら何をするのかわからない。 それって、不安だよね、居心地わるい。 でから一生懸命説明するのだけれども、 いかんせん、 私自身がよく…

ひとごと

ホメオパシーとかヒーリングとかやっている、 っていうとお世話好きないいヒトみたいな印象を持たれることが多いです。 んー、 ワシ、 そんなええヒトじゃないです。 人体の構造とか、 いや、 人体に限らず、 「構造」「仕組み」に興味があるだけなんです。 …

EMS

EMSを使ったのは2回目。 1回目はアートフェアに出す作品を韓国に送るとき。 EMSが何かもわからないままに先生に言われるがまま出して、 往復で15,000円!でした。 作品サイズはF6でライナーなしの額に入れたのですけど、 結構かかったな、という印象です。 …

タコ足

宿題を仕上げるべく今週はたてつづけにヒーリング。 まだまだ「ヒーリングをする人」って看板に慣れない。 日本でもヒーラー、ヒーリング、とその周辺の言葉が浸透してきてはいるけれども、 私の一部が 「おいおい、その怪しいお話はなんですの?」 と眉間に…

平常に戻る

最初の宿題提出期限が9/2。 それに向けての実習が1つ終わり、 今日、そのレポートも書き上げました。 間にお盆明けから引きずる風邪の悪化をはさんでようやく一区切りです・・・あ、いやあと『光の手』の質問に答えたりなんじゃらかんじゃらもあったけど、…

本格始動

最初の宿題の締め切りが9/2と気づいたのはお盆休み中・・・遅い。 2件のヒーリングをせねばならず、 またYear2の宿題とあって内容も一歩進んだものになっています。 手法はキレーション、クラウド除去、スパインクリーニング、第7レベルのアップリフトにか…

贈り物

BBSHJ閉鎖のときからバーバラが執筆中とアナウンスされていた本がついに出ます。 正直、あきらめていたことだったので驚きました。 BBのサイトでは予約受付中。 広くは来年のはじめの発売開始。 http://www.barbarabrennan.com/core-light-healing/ 入学進級…

礼儀

自分の外側で起きている問題は実は自分に原因があるので、 外に解決を求めるのは問題解決にはつながらない。 人がある事象をみるときに内側で動くエネルギーは人それぞれで、 なぜ動くのか、 なぜ揺れているのか、 そこを見ていく。 BBSHではそのような作業…

すっかり忘れていました。 BBは新学期が始まる前にかなりつめて宿題を出さなければならないということを。 9/2,16,30が締め切り(立て続けに3つ・・・)。 各宿題では2件のヒーリングをするように指示されていて、 この一月半で6件はどなたかにお手伝いい…

PP

少し前に講師陣の大幅な入れ替えがあるという情報に接し、 それがきっかけで「もう少し先」と思っていた個人セッションを再開しました。 BBSHではパーソナル・プロセス=PPと呼んでいます。 BBの生徒は年間18回以上、この個人セッションを受けることを義務づ…

student application

どうにかこうにか編入課題を終えまして、 いよいよ書類を事務局担当者さんに送るところまでこぎつけました。 この課題はもしかしたら最初のクラスに持っていけばいいのかもしれませんが、 復習もかねて片付けておきました。 Jのころは国際Faxで書類を送った…

脳みそこねこね

演奏会も終わりましていよいよ復学準備ですよ、と書類を整えています。 履歴書、誓約書、学費などの事務的に片付けることが出来るものはもう準備できていて、 目下取り組んでいるのはReturning Student=復学者のための課題。 4年を通して身につけて行くPSY…

ひきつぎ

何かが完全に終わってから次、 ではなく、 終わりが見えてきたら次の準備をはじめる。 途切れないように、 余計なことを考えないように、 どっしと座り込んでしまわないように。 これは私の病の為せる技か? 元来が怠け者なのでいったん座り込んでしまうと動…

アイテム

BBSHは不思議で強力な場だな、と思う。 その場に出かけて何かが起きるのではなく、 行く前から、 「行くぞ!」と決めたときから何かが起き始める。 BBSHJのYear1の間も、 クラスの始まるちょっと前になると自分のエネルギーの質が少し変化するのが分かった。…

それも私の一部

LowerSelfってやつです。 とってもパワフルで、 ある意味、正直。 「めんどくさい」 「あとでいいや」 私の場合、 こんな言葉が出てきたらそれはLowerSelfちゃんが言っている・・・と最近分かった。 でも、 その表裏一体のところにHigherSelfがいるんだと。 …